【マインドマップなににつかう?】意思決定!ごちゃごちゃ頭をスッキリと☆

「マインドマップ、何にでも使えるよ」
そう言われても、「何に使っていいかわからない」
という方もいらっしゃいますショック!

私が一番よく使うのは、頭の中の整理です
頭の中がごちゃごちゃしちゃうと、泥沼にはまり込んでしまいますよね

みなさんは、暗算、得意ですか?
私は苦手です~ダウン
単なる数字でさえ、頭の中で処理しようとするのは難しい

ならば、もっと複雑なことはどうしますか?
たとえば・・・

「将来のビジョン」とか、
「もっとお客さんに喜んでもらうサービス」とか、
「資格試験の勉強」とか・・・

「優柔不断で~」なんておっしゃる方は、
今日のお昼ご飯のことを考えただけでもうワラワラしちゃうかもあせる

そんなときに、マインドマップを使って下さいひらめき電球

悩んでいることは「悩んでいる」と、
こうしたいと思うことは「こうしたい」と、
単純に紙の上ににかき出してみるだけ

かき出すときにはよけいなことを考えず、
手を動かし続け、頭に浮かんだことを紙の上に全部出す

手を動かすことは頭を動かすこと、
頭だけでなく、5感や感情を使うこと、
これは「ふだんやっていない脳の使い方」です

考えるのは、紙の上に材料が出そろってからでよいのです
全部の材料を並べ、俯瞰して、関連などを見て行くと、
おのずと「答え」が浮かんできます

その「答え」はインスピレーションキラキラ
やってみた人にだけ送られる「ギフト」プレゼント

こちらは先日私がファミレスでかいたもの

iPhone6 Plus欲しいな~
今使ってるiPad重いしな~
でも、仕事に支障が出るのイヤだな~

なんて思いながら、そのまま紙の上に材料を落としてみました

あとから俯瞰して、関連や良い点悪い点などをかき足して、
パッと浮かんだ答えは

「not now」

こうなればもう迷いません

「考える」という技術を、私たちは習っていません
学校では教えてくれないからです

学校で教えてくれるのは、
作文を書くこと、計算をすること、暗記をすること・・・

これは「勉強」の技術であって、「考えること」「思考」の方法ではないのです

本当に「考える」ということは、決して難しいことではなく、
自分の感情や記憶と相談しながら、
ビジョンを描いたり、意思決定をしたり、
誰かに伝えたいなにかをデザインし発信することです

それは未来を創る、楽しい作業なのですアップ

もう一枚ご紹介します
以前私がかいた「意思決定」のマインドマップ

これは1つのことを選択したときに起こる、
プラスのことと、マイナスのことをかき出したもの

このときは頭で考えると「やった方がいい」という結論でしたが、
マップを何度眺めても、いろいろかき足しても、
どうしても、「やる」という方向へ感情が動かないことに気づきました

結局やらないという決断をしたのですが、
今でも、そのことは本当にやらなくて良かったと思っています

「悩む」ことを楽しむ人もいます
「考える」ことを楽しむ人もいます

どちらが、未来を創り出すでしょうか?
あなたなら、どちらの楽しみを選択しますか?
そして、その方法は、あなたの手の中にありますか?

*************************************************************************************
マインドマップ、スピードリーディング、メモリー等講座予定はこちらから

各講座や内容に関するお申し込み・お問い合わせはこちらから
*************************************************************************************

Mana-B オフィシャルサイト: http://www.coconutcrusher.com/

脳美人オフィシャルサイト:http://noubijin.com/

ブログ:http://ameblo.jp/maccomm/

Facebookページ:https://www.facebook.com/tochigimappers

マイベストプロ栃木 http://mbp-tochigi.com/coconuts-crusher/

twitter: macco_mm

メールマガジン【美人脳通信☆毎日が上機嫌☆】
無料登録はこちら http://mail.os7.biz/m/sW4R
バックナンバーはこちら  http://mail.os7.biz/b/sW4R

マインドマップソフト無料体験 www.ThinkBuzan.com/a_id/51886718e2f95

*************************************************************************************